YU-GI-OH.jp
M
E
N
U
×

『OCG』国内最大級のイベント「YCSJ東京会場」に参加!

2019/11/18

『OCG』国内最大級のイベント「YCSJ東京会場」に参加!

11月3日に開催された「YCSJ東京会場」。そのイベントレポートを公開!
5月の大阪に続きVJライターがプレイヤーとして大会に参加してきたので、その様子や結果を紹介するぞ!

VJライターが持参したのは「始原竜プライマル・ドラゴン」を活かすデッキだ!

今回のデッキコンセプトは、現在発売中のVジャンプ12月特大号付録「始原竜プライマル・ドラゴン」が持つ“自分のモンスターを2回攻撃できるようにする効果”を活かしやすくしたデッキ。
戦術としては大きく分けて2パターンあり、「紅蓮魔獣 ダ・イーザ」で攻めるか「ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン」で攻めるか、というもの。
基本的には後攻を取り、一気に決着を狙うぞ。

 

戦術1:「紅蓮魔獣 ダ・イーザ」が手札にある場合

「機巧蛇-叢雲遠呂智」の効果で「プライマル・ドラゴン」をリリースし、フィールドにいるモンスターへ効果を適用するパターン。
:先攻の相手ターンのエンドフェイズ時にデッキを8枚除外して「機巧蛇-叢雲遠呂智」を特殊召喚。
: 「機巧蛇-叢雲遠呂智」の②の効果でEXデッキを3枚除外して相手のモンスターを破壊。
:「プライマル・ドラゴン」を通常召喚し、その「プライマル・ドラゴン」をリリースして「機巧嘴-八咫御先」を特殊召喚。すでにフィールドにいる「機巧蛇-叢雲遠呂智」 を対象にして2回攻撃できるようにする。
: 「機巧嘴-八咫御先」の②の効果で「紅蓮魔獣 ダ・イーザ」を召喚。

攻撃力を合計すると「4900(2450×2)+4400+2050=11,400」となり、相手に大ダメージを与えられる可能性が非常に高くなるのだ。

戦術2:「ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン」が儀式召喚できる場合

「プライマル・ドラゴン」リリースし、フィールドにいるモンスターへ効果を適用する2つ目のパターン。 こちらも条件が整えば非常に強力だ。
:「妖精伝姫-カグヤ」を召喚し、①の効果で2枚目の「カグヤ」を手札に加える。
:「カグヤ」の②の効果を発動し、相手フィールドのモンスターを手札へ戻す。※この効果は無効になってもOK。成功すればラッキー!くらいの気持ちで。
:「カオス・フォーム」を発動し「プライマル・ドラゴン」と手札に加えた「カグヤ」をリリースして「カオス・MAX」を儀式召喚。
その「カオス・MAX」 を対象にして2回攻撃できるようにする。

攻撃力を合計すると「8000(4000×2)+1850=9850」となる。
「カグヤ」の②の効果が成功していた場合はフィールドに「カグヤ」がいないため、「カオス・MAX」の攻撃のみとなるが、それでも8000のダメージが狙えるぞ。

上記の解説に登場したモンスターs

「始原竜プライマル・ドラゴン」

このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードの戦闘で発生する相手への戦闘ダメージは0になる。②:自分の墓地からドラゴン族モンスター1体を除外して発動できる。このカードの攻撃力・守備力は次のターンの終了時まで、除外したモンスターの攻撃力分アップする。③:このカードがリリースされた場合、自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。このターン、そのモンスターは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。

収録
『Vジャンプ 2019年 12月号 付録カード』

「紅蓮魔獣 ダ・イーザ」

このカードの攻撃力と守備力は、ゲームから除外されている自分のカードの数×400ポイントになる。

収録
『EXPERT EDITION Volume 2』など

「ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン」

「カオス・フォーム」により降臨。このカードは儀式召喚でしか特殊召喚できない。①:このカードは相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。②:このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分の倍の数値だけ戦闘ダメージを与える。

収録
『20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION』など

「機巧蛇-叢雲遠呂智」

このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。①:このカードが手札・墓地に存在する場合、自分のデッキの上からカード8枚を裏側表示で除外して発動できる。このカードを特殊召喚する。この効果は相手ターンでも発動できる。②:自分のEXデッキからカード3枚を裏側表示で除外し、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを破壊する。

収録
『ライジング・ランペイジ』

「機巧嘴-八咫御先」

このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードは自分フィールドの通常召喚されたモンスター1体をリリースして手札から特殊召喚できる。②:このカードが召喚・特殊召喚に成功したターンの自分メインフェイズに発動できる。モンスター1体を召喚する。自分はこの効果で召喚したターン、そのモンスターと元々の種族が同じモンスターしか特殊召喚できない。③:このカードの①の方法で特殊召喚したこのカードがリリースされた場合に発動する。自分は2050LP回復する。

収録
『カオス・インパクト』

「妖精伝姫-カグヤ」

①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。デッキから攻撃力1850の魔法使い族モンスター1体を手札に加える。②:1ターンに1度、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。相手はそのモンスターの同名カード1枚を自身のデッキ・EXデッキから墓地へ送ってこの効果を無効にできる。墓地へ送らなかった場合、このカードと対象のモンスターを持ち主の手札に戻す。この効果は相手ターンでも発動できる。

収録
『ストラクチャーデッキR - ロード・オブ・マジシャン -』など